「お腹いっぱい」っていちいち言わなくてよくない?と思っていた頃の話

※今回の記事は私の妬み嫉み成分がたっぷり含まれておりますのでご注意ください。

 

 

率直に言って

「女の少食アピールうぜぇ!!!!!」

ってめちゃくちゃ思ってました。

 

「女の」って限定されているあたりでもうお察しですよね(笑)

そうです、めちゃくちゃ嫉妬してたんです。

 

 

本当にその女が少食アピールしたくてしているのかはさておき、食べてる途中で「お腹いっぱ~い。」というとイラッとしてました。無条件で。たとえ友人でもイラッとしてました。

 

その子が「お腹いっぱい」と言うことによって、まだまだ食べれられる私が女らしくないことを暗に言われてるような気になってしまうんです。

極めつけに「よく食べるね~。」とか「まだ食べれるの!?すご~い!!」とか言われた日にゃ、内心烈火のごとくぶちギレてた。

心の中で「私そんなに食べられな~い。大食いのデブなんだね~(笑)」に勝手に変換されてましたよね。言われてなくても。

 

男女複数人でご飯を食べに行ったときなんかは、1人の女が「お腹いっぱい」と発言することで他の女が相対的に大食いに見えるというマジック(被害妄想)が発動するから余計にイライラしてた。

 

 

私にとって【少食】と【女らしい】はイコール。

大盛りを余裕で食べて、標準体重ではあるけどもお腹のぽっこりした自分は【女らしい】から、かけ離れているように思えて本当に嫌だったんです。(それでも食欲に負ける自分も嫌いだった……。)

 

 いい食べっぷりで人目なんか気にしないサバサバした女を演じ(てるつもり)つつ、華奢な女らしさに強い憧れがあったんだろうなと。

 

 

そもそもなんで【少食】=【女らしい】の図式が出来上がってしまったんでしょうね。

私のなかだけじゃなくて、この図式が割と世の中に蔓延ってるような気がするのです。

 

ハフィントンポストの記事で世の女性への影響を鑑みて痩せすぎのモデルを採用しないうんぬんの話を読んだことがあるから気のせいじゃないはず。

 

マンガのヒロインの体重設定とかも少なからず影響あるのかなぁ。

 

 

今、私が【少食】=【女らしい】の図式から解き放たれつつあるのは、極度の少食を自分が体験したから。

 

健康でバリバリ食べてた頃は、食べてる途中で飽きるとか、食べるのがしんどいとか、ラーメン一杯食べきれないとか、まったく理解できなかったもの。

 

今となっては全部わかる。

うつ病のおかげで少食の人への理解が深まるとは思ってもみなかった(笑)

 

それで結局、人と食べる量を比較しても無駄ってことに気づきました。体格も体質もエネルギーの使い方も一人一人違うのに、比較しても不毛なだけ。

こんなとこで足並み揃えてもしんどい。

いちいち人の食べる量に口出ししてくるやつは受け流しとけばいい。

食べずに痩せようとしてる人より、きちんと食べて運動して体型維持してる人の方がかっこいいもの!

 

他人と比較するのやめて自分は自分でいかないと気持ちも身体もしんどい。

もっとこの考え方の比率を自分の中で上げてかないといけないなと思う日々であります。

 

 

 

最後に心の叫び。

「健康的できれいな身体になりたい!!!!!」

 

私からは以上!

食べられないこと/食欲がないことを伝える勇気

うつ病になってから食に対する姿勢が大きく変わりました。

以前と比べると自分でもびっくりするぐらい少食になったんです。

 

うつ病になる前は、食べる事が大好きで食べて食べて食べまくってました。まさに食欲の権化。

友人には「いつも美味しそうに食べるね。」とよく言われたし、いつもより量が少ないと「ええっ!?あのオクラノが!!?」と言われるぐらい。

二郎系ラーメンの全マシマシも余裕で完食してしまう、いわゆる食いしん坊キャラが定着していました。

 

 

ところがどっこい!

うつ病になって、食欲がなくなると今までの普通がまーったく当てはまらない。

一度にたくさんは食べられないし、そもそも1日3食もいらない。

お腹が空いたときに食べられる分だけ食べるのが私にとっての普通になりました。

 

 

最初はこの「私にとっての普通」となかなか向き合うことができずに悩んだこと悩んだこと。

特に友人の前では無理をすることが多かったです。

 

一番覆すのに困ったのは「食べ物を残すこといかなるときでも大罪である」という自分常識。

本気で「万死に値する!!!」ぐらいに思ってたので気持ち悪くなってでもお店で注文したもの、買ったもの、親が作ってくれたものを無理やり完食→吐く、というなんとも本末転倒なことを繰り返してました。

 

あとかなり困ったのが、友人と出かけるときの、何も言わずともご飯を食べに行く「いつもの流れ」。

私は自分に食欲がないことを言えずに無理に食べて飲んでをしてました。

 

理由としてはこんな感じ。

①世間的には1日3食が一般的で、自分は少数派だから相手を優先してしまう

②友人の前で食べ物を残すこと、ご飯を断ることができない

うつ病による体調不良を主張することへの引け目がある

 

②に関してはかなり重症。

自分のキャラを謎に保とうとしていたり(キャラに一貫性がないと咎められると思ってる)、ダイエットしていると思われるのが嫌だとか、女の少食アピールはうざいだとか……。

「食べない=感じが悪い」というかなり歪んだ思考が原因。

(女の少食アピールについてはまたの機会に。)

 

オランザピンの副作用で私史上最デブになったとき、人の目が気になってしょうがなくて。薬をやめてからしばらくして食欲が落ち着いてきてても、見た目と食欲が釣り合ってないと思われるのが嫌で全然言えませんでした。

 

③については病院に行くのをやめてからがきつかった。

大抵の友人には体調不良で会社辞めたとしか言ってないし、自分がどんな風に体調が悪いかなんて説明してない。

さらに私の中に病院通い=病気であることの証明だという固定観念があって、自分がうつ病であることに全く自信がなかったんですよね。

だから「いつまで病人面してんの?」って思われるのが恐怖でしかなかった。

 

 

……いざ理由を文章にすると自分どんだけ卑屈なんだよって思うけど、真剣にそう考えてたんだから怖い。

 

最近になってやっと、

世間の常識やら個人的な思い込みやらに自分から絡まりにいってるな

って冷静に見られるようになったんですよね。

 

相手が私の言動をどう受け取るかなんて考えまくっても正解はわからん!エスパーじゃないし。

今の自分がうつ病なのかどうかはわからなくても、うつ病をキッカケに体質が大きく変わったことは事実だもん。たとえ自分にしかわからないことでも!

 

 

今では少しずつですが、親や友人に「今、ご飯は必要ない」と伝えるように頑張っています。

伝えてみると意外と「私もそんなにお腹空いてないな~。」とか「お腹空いてなくても食べてしまうねん!!」みたいな返事があったりして安心した(笑)

 

外食時は必要以上に注文しないのはもちろんのこと、注文するときにお米や麺の量を減らしてもらえるか確認するように心がけてるし、それでもキツい場合は無理せず「ごめんなさい」をして残す勇気を振り絞ってます。

 

食べ過ぎて気持ち悪くなったときの地獄はもう味わいたくないし、食べることを嫌いになりたくないもの。

 あと、「私の親や友人はそんな嫌なやつじゃねぇよ!」って過去の自分に言いたい(笑)

 

 

こんな風に考えられるようになったのって日記やらブログに自分の気持ちを残すようにしてるおかげかなー?と思います。前進前進。

 

自分の考え方の歪み矯正、これからもコツコツやってこ。

私からは以上!

人にプレゼントするときの気持ちについて

人にプレゼントしたり、お土産を渡したりって【楽しいとき】と【しんどいとき】ありませんか?

私の場合、楽しいとしんどいの気持ちの差がめちゃくちゃ激しいんですよね。

 

楽しいときは相手が喜びそうなものを考えるのも選ぶのもまったく苦にならないけど(もちろん予算は設けます)、しんどいときはもうストレスすぎて頭痛がするぐらい嫌なんです。なんて極端なの。

 

この2つの気持ちにどんな差があるのか、書き残しておこうと思います。

 

 

やっぱり一番大きいのは「心から相手にお礼をしたいと思っているかどうか」です。

私がプレゼントやお土産を用意する理由って感謝の気持ちがもう圧倒的。

 

過去にはこんな理由でプレゼントやお土産を用意したことがあります。

 

・私の精神面を支えてくれる友人へ

→ぐずぐずのメンタルを支えてくれている友人。最近では友人が好きなグッズ(旅行先限定品)をプレゼントしました。

 

・旅行の幹事をつとめてくれた友人へ

→いつも率先してやってくれるし、誘ってくれるしほんとにありがたい気持ちでいっぱい。

 

・大学時代、よくノートを見せてもらった友人へ

→私、人にノート見せるの嫌いなんですよ(笑)多分友達にも嫌だって気持ちあったと思うんですよね。何回も助けてもらった感謝の気持ちでお菓子をちょこちょこ渡してました。ノートを見せてもらうことは当たり前と思っちゃダメっていう自分への戒めもあったと今になって思う。

 

・彼氏に渡すプレゼントを選ぶのに付き合ってくれた友人へ

→めちゃくちゃ悩んで、時間もかけたのに最後までアドバイスくれたりしてほんとありがたかった。嬉しかったなぁ。

 

・友人宅に泊めてもらったとき

→お邪魔します!ありがとう!の気持ち

 

・いつもお世話になっている母へ

→限りなくお世話になっているなぁ……(遠い目)ほんとにありがとうだわ……。

 

……etc.

 

 

 

反対に、プレゼントをするのがしんどいときって「体裁を保つため」の時が多い。

 

「~してもらってるから恩を返さなきゃ……」と思ってるときは、ほんとにプレゼント選びが苦痛。相手のことが苦手でも、返さないと私が悪者になった気分になっちゃって大変。

もうほぼ呪い。

 

最近、こんな気持ちになるぐらいならやらない方がマシだわ!と吹っ切れるようになりました(笑)

嫌々やるもんじゃないよね。

 

 

あと、旅行先でよく発生するのが「お土産として魅力的なものが置いてない問題」

なんかお土産買って帰りたいなと思って店に行っても、美味しそうなものとか相手が好きそうなものが無いときは心底がっかり。

 

かといって、とりあえずの気持ちで買うのも嫌なので、結局手ぶらになってしまうことも多々ありますね。

どうでもいいものを買うのって私にとってすごいストレスなんだなと毎回実感します。

 

 

ざっとこんな感じでしょうか。

自分のストレス源を明文化すると頭が整理されて、考え方の軸ができる気がします。

 

あと、人への感謝を少しでも表したいという気持ちが自分にあることがわかって安心しました(笑)

 

プレゼントすることに関して、また新しい発見があれば追記したいと思います。

以上!

ニコニコ動画で好きな実況プレイ動画まとめ

私、実況プレイ動画が大好きでして。

自分でゲームをするのも好きなんですが、人がプレイしているのを見るのも好きなんです。なんか隣でしゃべってくれてるような感覚がいいというか、安心するというか。

体調が悪くて布団で芋虫状態になっているときなんかにめちゃくちゃお世話になりました。実況プレイ動画を生み出してくれた方に感謝感謝~。

 

今回は私が「もっとみんなに見てほしい!!」と思う大好きな動画を8本まとめてみました。

とってもおもしろいので是非見てほしいです。

※敬称は省略させていただきますm(__)m

 

 

ゲーム画面下三分の一を隠してドラクエ8をプレイするというなんとも鬼畜の所行(笑)

もちろんキャラクターの台詞は見えないし、戦闘中のコマンド(呪文とか)も見えない。とりなん先生(←愛称)ドラクエ8初見でこれはもったいないんじゃないか!?とも思ったんですけど、見てみたらめっちゃ面白かった。(私はドラクエ8プレイ済みです。)

視聴者もプレイヤーと同じ視点で見られるように画面下を隠せるようにしてくれてます。(PCのみ?スマホはできませんでした)

画面かくしてとりなん先生と同じ視点を楽しむもよし、全画面みてニヤニヤするもよしのおすすめ動画です。

 

 

めっちゃデレステ愛が伝わってくる!!!りんごちゃんのリアクションがおもしろすぎて36分あっという間です。私は早々にデレステやめてしまったので、「あ、こんな風に楽しむもんなのか~」と知れて新鮮でした。衣装が確かにかわいい。私はガシャのたぐいに課金できない性分なので、動画で済ませるズルいやつです(笑)おすすめです。

 

 

めちゃくちゃツボでした。おすすめです。

 

 

ブンブンボイスめっちゃ落ち着くんですよね~。すごく実況が丁寧で見やすいし、「着眼点そこなの!?」とツッコミたくなってしまうおもしろさがあります。ゲームの面白さも相まって何回一気見したことか。おすすめです。

 

 

小さい頃、マジバケやってたんですが難しくて途中で投げ出してしまったんですよね。そこで動画を探したら出会ったのがこの動画。タイトルにもあるように話し方がとても紳士的というか丁寧です。落ち着いた雰囲気の方が実況されています。ハイテンション!元気!な動画ではないですが、ポロッとこぼす一言がめっちゃおもしろかったり、キャラへの気配りが素敵だったりでとても好きです。ほかのゲームの実況も見たかったなぁ・・・・・・。おすすめです。

 

  • 四八(仮) / 熟成食パン

 

この方、四八(仮)を楽しみ尽くしたかなりの強者です(笑)ノベルゲーなので作業用GMに最適。しゃべりも面白いし、聞き取りやすい声です。とりあえずパート1見てみてください。気づいたら次の動画も見ちゃってます。おすすめです。

 

 

私の大好きな聖剣伝説LoMの実況動画です!この動画でかちょモリを知ったんですが、以来ずっとファンです。ラジオが好きでいつも聴いています。上司感のない課長のLoM愛にあふれたアシストとどうでもよさげ(笑)な部下モリ君の掛け合いが楽しい。よくよく考えたら会社の上司と実況やろうってなるのすごいよね(笑)おすすめです。

 

 

ときメモGSシリーズ史上最強キャラ(私調べ)氷室零一先生攻略動画です。主のヒムロッチ愛・子安武人さん愛がビシバシと伝わってくる動画です。ゼロワン先生の魅力を余すところなく語り尽くしてくれている素晴らしい布教動画です(笑)ヒムロッチが好きな方には絶対に見ていただきたい!おすすめです。

 

 

 

以上、私の好きな動画たちでした!

またおもしろい動画をみつけたらまとめたいと思います。

ではでは~。

7ヶ月ぶりに

またブログを書きたくなったので、ぼちぼちと書いていこうと思います。

 

文章を書いて記録することで自分の気持ちや性格、好きなことや嫌いなことをもっと知ることが出来るんでないかな?と思ったのがきっかけ。

 

ツイッターで細々と記録していくほうが便利かなとも思ったんですが、友人が見ているところで自分をさらけ出すのはあまりにもハードルが高すぎる!かといって新しいアカウントを作るのも面倒……(笑)

 

今までは誰にも見られることのない日記帳に書いてたんですけど、それだと自己完結してしまってるような気がして。

 

自分を主張するちょっとした練習がしてみたい+誰かに見られているかもしれないちょっとした緊張感が欲しい=ココ!

という結論に至りました。

 

書き始めるまでは『ある程度の長さは書かないとな……。』とか『文章きっちり書かないと……。』とか考えちゃって腰が重かったんですが、いざ書き始めたら「そんなもん気にせんでいいやい!」って思えるようになりました(笑)

謎の気負いは邪魔になるだけですね、ほんと。

 

書いてみたいことがちょこちょこあるのでマイペースに更新していきたいと思います。

 

以上!

勝手に減薬チャレンジ 経過報告

こんにちは。

うつ病勝手に減薬チャレンジをはじめて二週間以上が経ったので、その経過を書き残したいと思います。

 

現在飲んでいる薬はイフェクサーSR 75mgのみです。この薬も残すところあと3錠。もうすぐ断薬のところまできました。

 

減薬してからこんな症状が増えました。

・頭痛(鈍い痛みがずっと続いています)

・食欲減退(夏バテの可能性あり)

・吐き気(夏バテ関係あり……?)

・猛烈に無気力

 

 

本当に何もやる気がおきません。ずーっと布団の上でゴロゴロゴロゴロ。ゲームをはじめてみても、頭痛やら気持ち悪くなるやらでダウンしてしまいます。ずっとゴロゴロしてるから頭痛になるのかな……?原因がわからなくて困っています。

 

一週間前までは、無気力とはいえ少しずつですがアフィリエイトやWebデザインの勉強をしていたんです。ですが、そこでちょいと追い込みをかけすぎたのか気分が悪くなり嘔吐。そこからこんなことすらもできないのかと落ち込み、無気力にさらに磨きがかかったというわけです。なんとまぁ。

 

減薬初期の頃は特にマイナスな症状もなく、むしろ身体が軽くなったり生理が来たりで万万歳。やっぱり自分はもう回復寸前で薬なんぞもういらん!と非常に前向きでした。なので自分がうつ病だということを忘れていたとは言いませんが、あまり意識しないで過ごせたんです。ですが、ちょいと頑張るとこの有様。悲しきかな。

 

でも、最近自分が本当にうつ病なのかどうか不安です。無気力なのもやっぱり自分のせいなのではと考えてしまいます。頭痛も頭が割れそうに痛いわけではない鈍い薄い痛みなんです。こんな症状だけで一日中布団の上でゴロゴロしてるなんてやっぱり……、と自分を責めてしまいます。

 

うつ病が目に見える病気だったらどんなにいいだろうとよく考えます。うつ病メーターのようなものが見えたら気持ちも楽になるのになぁ。

 

うつ病である証明が欲しいなんて変な話ですね。

 

ともあれ、減薬したせいかどうかはわかりませんが、こんなことがありましたよーというご報告。

 

また断薬したらどうなるのか、どんな変化があるのか、気が向いたら書いてみようと思います。

ではでは。

PC版『Fallout4』メインシナリオクリアしました

いやぁ~、やっと!クリアしました!

やはりゲームをクリアするとなんとも言えぬ達成感がありますね。

 

 

メインシナリオクリアまでかかった時間なんと約80時間。そんなに寄り道した記憶はないのですが、あっという間に時間が溶けてなくなりました……。

難易度VERY EASYでしたが何回死んだかわかりません。というかVERY EASY=NORMALなのでは???と思うほど私には難しかったです。敵に囲まれたときの絶望感といったらね!!!???

でもなんとかクリアを迎えられて感無量です。

 

 

ちなみにクリアしたルートはB.O.S.ルートでした。最初はミニッツメンルートを突っ走っていたのですが、DEFEND THE CASTLEがどうしてもクリアできなくて。

キャッスルに行ったら防御固めろって言われたので適当にタレット配置してたら急にインスティチュートが攻めてきてあれよあれよという間に陥落。ちーん。

その後何回もチャレンジしましたが、敵多すぎで敵わず。コーサー固すぎるやろ!!!(心の叫び)

防御しっかり固めるところからやらんとダメだなぁ……ちょっと面倒だなぁ……後回しにしよう!ということであっさりとミニッツメンを見捨ててB.O.S.に鞍替えしました。

 

 

結果的にB.O.S.ルートでよかったかなと思っています。あんなでっかいロボットが有無を言わさず敵を蹴散らしていく様が見れただけでももうけもんですね。爽快以外の何者でもない!あのロボットにかかればデスクローとかも苦労しないんだろうなぁ。

 

 

インスティチュートルートとレールロードルートも気になるっちゃ気になりますがセーブデータ残してないし、やる気力もございません。もう個人的にはやりきった気分。

 

ちなみにミニッツメンルートに関してはニコニコ動画でわいわいさんの実況プレイ動画をみました。

 http://sp.nicovideo.jp/watch/sm27813532

自分がプレイしてるゲームの動画を追っかけるのって楽しいですよね。

キャッスルのやりこみっぷりには恐れ入りました(笑)

 

 

残りのクエストに関しては気が向いたらコツコツとやっていきたいなと思っています。なにしろやることが膨大すぎて正直手に余る!誰か代わりにレベルあげてくれ(懇願)

 

 

また何か新しいゲームをプレイしたら感想を書いてみたいと思います!

ではでは。