PS4『LIFE IS STRANGE/ライフイズストレンジ』 二週目プレイ中

ここ三日間ぐらい調子がよくて活動時間が延びてます、やったぜ。

先週の通院でジプレキサ(オランザピン)を2.5mg→5mgにしてもらったのが効いたみたいです。ありがてぇありがてぇ。

 

現状を記録したところで本題。

やっと気持ちが上向きになったので、PS4ソフト『ライフイズストレンジ』をプレイしてみました!

 

 

 

結論から言うと……、面白かったぁ!!

こんなゲームをもっともっとしたい!!

 

二日間でばっちりクリアして、トロフィー集めを兼ねて二週目をプレイしてるところです。

トーリーといい雰囲気といい音楽といい、すっごいいいんですよねぇ。没入感がすごくあって、あっという間にクリアしてしまいました。

探索要素はしっかりめ。二週目で「こんなキャラ設定あったの!!?」ってのが結構ぽろぽろあります。キャラがしっかり作り込まれてるところも好きなところです。

 

 

ゲームしてるんだけどドラマを見てるような不思議な気分。プレイしていて、映画『バタフライエフェクト』を思い出したのは言わずもがな。

ボリュームはそんなにないけど、私にはちょうどいい長さでした。だいたい20時間かからないくらいでした。

 

PS4のソフトはキングダムハーツシリーズしか持ってなかったので、新しいゲームに挑戦しましたが大正解でした!

 

Steamでもダウンロードできるみたいですね。

こんなゲームをいっぱいやりたいなぁ。自分が知らないだけでいろいろあるんだろうけどなぁ。

 

『ライフイズストレンジ』を検索したら『ヘビーレイン』と『ビヨンド』もおすすめって出たんだけどPS3でしかできないんだなぁ~。

 

さて、二週目続きやりますかー。

 

 

追記

調べてみたら『ヘビーレイン』『ビヨンド』のPS4版がありました!

ふたつセットで4400円、安い!

ダウンロードしようかな……。

何もしない私の状態

一日中、布団の上。

無音だとつらいので、適当に動画を流しながらゴロゴロしていました。

 

何もしない一日は本当に長いですね。

 

ふと、久しぶりにブログでも書いてみようかなぁと思えたので、あてもなく文字を並べております。

 

ネタもないのでとりあえず、今の状態を記録しておきます。

 

・動悸が多くなった

・急に頭の中がぐるぐるする(めまい?)

・胸がそわそわしたりきゅーっとなったりする

・不眠から一転、過眠(12時間ぐらい寝てる気がします)

・とにかく無気力で体がだるおも

・悪夢復活(過去にあった嫌なことや、人に責められる夢)

・寝起き、体が動かないし気分も悪い

・漠然とした不安感

・のぺーっとした気持ち

・ひたすらに甘いものが食べたい

 

一時期気持ちがすっと盛り上がる時期があったのですが、また後退です。

 

薬を増やしてもらったのにも関わらず、この状態。やっぱりやる気が出ないのは自分のせいなのではと思わずにはいられません。

 

焦っても意味なし!!ってわかってはいるつもりなんですけどねー。

 

今はひたすらに浮力を待つばかりです。

カモン!浮力!ウェルカム浮力!

 

はやく寛解したい。ほんとに。

 

うつ病をカミングアウトすること。

わたし、うつ病になった。

 

と人に言うのに、ものすごく勇気がいりました。

 

どんな反応されるんだろうとしきりに悩んでいました。甘えだと思われないか、新入社員で自分責任の仕事なんて全然ないのに辛い?しんどい?みんなしんどい思いしてるのに努力もしてないお前がうつ病

考えれば考えるほど人に相談するなんて……。と悩みました。

 

こんなわたしでもお医者さんにはヘルプを出すことができました。

今の自分の状態が明らかにおかしいということを客観的に認めてもらいたかったんだと思います。

あと、薬を飲めば治るんじゃないかという期待もこもっていました。

 

病院では診断シートのようなものに記入し、お医者さんと15分ほど話しました。

緊張していたのであまり覚えていませんが、「大丈夫ですよ、ゆっくり休みましょう」といってくださったことはよく覚えています。

 

その日のうちにうつ病と診断され、薬も4種類処方してもらいました。

 

 

お医者さんの言葉に安堵したのも束の間、ゆっくり休ませてもらうには、会社の上司、両親に話さないといけないんですよ。

この当たり前のことがものすごくプレッシャーで言うのにとても時間がかかりました。

 

そこで、私が一番最初に打ち明けたのは仲のよい友人でした。

もともとご飯を食べに行く約束をしていたので、ここで言えなかったら誰にも言えないという思いで打ち明けました。

 

友人二人はとても驚いていましたが、私のことを異物のように扱うことなく、すんなりと受け入れてくれました。

この二人なら受け入れてくれるという思いはありましたが、実際に親身に話を聴いてくれ、その後は普通に友人との馬鹿話を楽しむことができました。この雰囲気には本当に救われました。

今でも、何でも相談のるよと言って電話をかけてくれたりもしています。

この二人のおかげで、両親、上司に打ち明けることができたと言っても過言ではありません。

本当に感謝です。

 

その後、私のなかで一番のハードルであった母親に打ち明けました。

ハードルが高かったというのも母親はいろいろなものを背負いすぎていて、わたしぐらいまともに働いて自立しないとという想いが強くあったから。

絶対に私を否定したりしないことはわかっていましたが、母親に甘えることがとても辛かったのです。

母親は泣きながらうつ病を告白するわたしに「母さんがついてるから大丈夫」と言ってくれました。

父親も驚きはしたようですが、「ゆっくり休め」と言ってくれました。

 

その翌日、診断書を持って直属の上司に打ち明けました。やはり驚いてはいたようですが、しっかり休暇をとって療養するように命じてくれました。上司にはまったくそうは見えていなかったようでした。「もっと早くいってくれればよかったのに」とも言ってくれました。

あと、私が封筒を渡すもんだから退職届だったらどうしようとも思ったようです。

 

その後、すぐに人事部長に呼ばれ、今の部署がしんどいなら別の部署に異動してもいいし、別の支店へいってもいい。今の部署にいても、また再発するだろうからと言ってくれました。

何だか、ものすごく柔軟な対応に驚きましたが、どこへいくか考える宿題ができてしまって複雑であります。

 

そんなこんなで、今私が持っている案件を引き継ぎさせていただき、とりあえず一ヶ月休職させてもらうことになりました。

なんの手続きもしてないけど大丈夫なのだろうかと少し不安ですが、もうよしとします。

 

 

わたしとしてはもう少し時間をおいてから、何がしんどかったのか考えてみようと思います。

今のところは仕事内容があっていない、というよりも部署の雰囲気に負けてしまったような気がしています。

 

 

今のところ、薬がよく効いているのか精神は安定しています。

あと、打ち明けたことで驚くほど心が軽くなったような気がしています。

私は人に自分のことを話すのがとても苦手でしたが、今回のことで下手くそでも話すことって大切だなと身に染みて感じています。

 

あとうつ病の認知度を上げてくれた方々、うつ病経験談をブログなどに書いてくれていた方々にもお礼を言いたい気持ちです。

そのおかげで、私は病院に駆け込むことができたし、うつ病であることを打ち明けても異物のように扱われることなく過ごすことができています。

 

こういうときにしか感謝ってできないなと。

今日はここまでにします。ではでは。

残業に対してどうしてもポジティブになれない。

他部署の人から「遅くまで頑張ってるね。」と言われると調子が狂います。

遅い時間まで会社で仕事していることが正しいこと、みたいに感じてしまうから。

 

残業を肯定しないで欲しい。

残業をポジティブにとらえることが全くできなくて。みんな残業してるから理論ではどうにもならない。社会人は甘くない理論でもどうにもならない気持ちがあって。

受け入れられない自分を大事にしたいような、情けないようなで、なんとも言えない気持ちです。

 

けど、自分が営業の立場になって、自然と技術に残業を強いていることに気が付いてとてもしんどくなってきました。

自分が残業していると人に平気で残業しろって言えるようになるし、それが普通と思い始めているんだな、と。

 

技術の方々は、入社一年目の私なんかより仕事いっぱい抱えてるわけで。

この仕事は本当にやってもらわないといけない仕事なのか、疑問が止まらないようになりました。

 

みんなの生活削ってまでやってもらわにゃならんことなんかなぁ。

 

お金稼がんと給料も出ないなんてことはわかってるけど。営業が仕事取ってこないと誰も食えんってこともわかってるけど。

それでも、もっといい方法があるんじゃないかと思ってしまいます。

 

一日八時間、目一杯働いたらめっちゃ疲れるやんね。八時間も割いてるのにね。やるせないね。

はじめてのTRPG『パラノイア』

ずーっとプレイしてみたかったパラノイア。先週土曜に念願叶って初プレイしました。UV様(をつとめてくれた友人)に感謝感激雨あられ

 思いっきり「ZAP!ZAP!」叫んでやりましたよ。

 

パラノイアは「偏執病」という意味。どんなゲームかはWikipedia様をご覧ください。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/パラノイア_(TRPG)

 

要するに、

 

シェルター都市 アルファ・コンプレックスに小惑星衝突

 コンピューターが共産主義の核攻撃にあっていると勘違い

この都市には反逆者がいるぞ!引っ捕らえよ!と勘違い王コンピューター様爆誕

 

プレイヤーはこの世界に生きる市民としてコンピューター様へ奉仕する(と見せかけて秘密結社の目的を果たす)ゲームです。

 

序盤に書いたZAPは銃の発射音。

この世界ではいつでもどこでもコンピューター様に見守っていただいているので、良くないことをすると反逆行為とみなされ銃殺されます。(よくわからない文章)

 

 コンピューター様の目を掻い潜り、仲間の揚げ足をひたすらとってZAPし、罪を擦り付けながら与えられた任務をこなす友情崩壊ゲームなのです。

 

 

他にもいろいろ言いたいが、めんどくさいので割愛!とっても楽しいが人間の性善説は真っ向否定したくなるようなゲームです(白目)

 

とりあえず、ニコニコ動画パラノイアと検索してみましょう。

動画みるのも楽しいけど、プレイするともっと面白いですよ。ルルブ購入を検討中なので、野良卓立ててGMやりたいなぁ。

 

普段はクトゥルフソードワールドばかりやっているので、最近別ジャンルに手を出し始めています。

 

クトゥルフはシナリオも書いているので、やはり野良卓立てたい。

もっとTRPGが広まればいいなと思う、毎日でございます。

年明けにダブルクロスを初プレイする予定なので、また記事書いてみようかな。

 

 最後に……、

「幸福は義務です!!!!!」

漫画『私の少年』を衝動買いしました。

ついさっき、Amazonでぽちっとしてしまいました……。明日中に到着する予定。(Amazonプライム万歳)

 

pixivで読んで、一瞬で心奪われました。

 

この二人、最後まで見届けなければ………!!という謎の義務感。

 

てか『この世界の片隅に』もアクションコミックだし、『私の少年』もアクションコミックだし、アクションコミックなんなの!!?(謎の文章)

 

読んだ感想は、また後日。

 

 

 

そういえば、昨日Hulu解約しました。

不満はこれっぽっちもなかったんだけれども、月に二、三回ページ開く程度になっちゃったので、思いきって解約。

 

『オーファン・ブラック』と『ウェントワース女子刑務所』が大好きでしたが、なかなか次のも来ないしねぇ。

『ハウス・オブ・カード』に至っては1シーズンだけであとはNetflixですしね?!

 

 

Hulu加入者あるあるだと勝手に思ってるんですが、マイリストに突っ込んだ映画ってほとんど見ないのよ。

 

ずっと手元にあると見ない、この感じは誰にでもあるもんだと勝手に思っている。

 

脱線はさておき、このぐらいの頻度なら、Hulu加入以前のようにTSUTAYAで選んで見る方が楽しいのでは、と感じるようになった次第です。

 

今月は映画館も全然行けてなくて、『この世界の片隅に』の二回目を見に行ったぐらいです。今週金曜はできたら映画館へ行きたい。(漂う残業臭)

 

映画はそのときに観たいと直感なりなんなりで思ったものを観るのが一番だと思うなぁ。

 

このあいだ100均で買った『市民ケーン』もまだ見てねぇや。

 まぁ、よし。寝よう。

上司にポロッとずっと会社にいる気がないことを言ってしまった

今日ふと、上司に「○○はずっと会社にいるのー?」って軽い感じに聞かれましてね。

「あー、10,20年はいないと思いますよ。」ってポロッとさらっと言ってしまった。

 

 

ここから発展した話でびっくりしたんが、上司は「転職をまったく考えたことがない」らしい。

 

……嘘やろ!!

 

毎日毎日サービス残業でお世辞にもいいとは言えない給料よ。上司はおそらく100時間近く残業してるんよ。80時間は固い。

 

私はすでに絶望してきているというのになんてタフな……。

 

いくら仕事早くなっても目の前の仕事が一向になくならんもんね。まだ自分の抱える仕事って少ないし、自分の要領も悪いから時間かかるってのはあるよ。

でも部長も課長も係長も主任もみんな毎日残業よ。上司は自分の未来の反映でもあると考えるとむなしくなりやす。

自分のやることが遅いとか早いとかの次元をどうやら越えているらしい。

 

一時期『毎日残業は普通のことや……。』と思い込もうとしたけど、毎日ちゃんと5時~6時に帰宅ラッシュはじまるやん!!と気づいてしまったからにはもうね、やってらんねぇ。てな感じですよ。

 

残業のある日ない日があるとかじゃなくて、365日残業であるよ。

 

 なんかただの愚痴になってしまったなぁ。

 

でも、真剣にこれからどうするか考えないと目の前の仕事こなすだけで平日が終わる毎日をすごさねばならぬ。

 

寝ると明日が来てしまうのが悲しい。