はじめてのTRPG『パラノイア』

ずーっとプレイしてみたかったパラノイア。先週土曜に念願叶って初プレイしました。UV様(をつとめてくれた友人)に感謝感激雨あられ

 思いっきり「ZAP!ZAP!」叫んでやりましたよ。

 

パラノイアは「偏執病」という意味。どんなゲームかはWikipedia様をご覧ください。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/パラノイア_(TRPG)

 

要するに、

 

シェルター都市 アルファ・コンプレックスに小惑星衝突

 コンピューターが共産主義の核攻撃にあっていると勘違い

この都市には反逆者がいるぞ!引っ捕らえよ!と勘違い王コンピューター様爆誕

 

プレイヤーはこの世界に生きる市民としてコンピューター様へ奉仕する(と見せかけて秘密結社の目的を果たす)ゲームです。

 

序盤に書いたZAPは銃の発射音。

この世界ではいつでもどこでもコンピューター様に見守っていただいているので、良くないことをすると反逆行為とみなされ銃殺されます。(よくわからない文章)

 

 コンピューター様の目を掻い潜り、仲間の揚げ足をひたすらとってZAPし、罪を擦り付けながら与えられた任務をこなす友情崩壊ゲームなのです。

 

 

他にもいろいろ言いたいが、めんどくさいので割愛!とっても楽しいが人間の性善説は真っ向否定したくなるようなゲームです(白目)

 

とりあえず、ニコニコ動画パラノイアと検索してみましょう。

動画みるのも楽しいけど、プレイするともっと面白いですよ。ルルブ購入を検討中なので、野良卓立ててGMやりたいなぁ。

 

普段はクトゥルフソードワールドばかりやっているので、最近別ジャンルに手を出し始めています。

 

クトゥルフはシナリオも書いているので、やはり野良卓立てたい。

もっとTRPGが広まればいいなと思う、毎日でございます。

年明けにダブルクロスを初プレイする予定なので、また記事書いてみようかな。

 

 最後に……、

「幸福は義務です!!!!!」