「ご飯どこ行く?」状態のときに流れる嫌な空気

あの決定権を擦り付けあってる時の不毛な感じ。

 

 特に食べたいものがないときってほんとに困る。適当に入ろうなんて言いつつ、ずるずる決められずに疲れていくのがパターン。

 

 

行ってみたい店を普段からストックしとけば、割と解決するとも思うんですけど、それが当たり前になるのも嫌なんです。

 

私の狭い心では「いつも私が決めてる……。」という不公平感を絶対感じる。

自分の心に余裕があれば『自分の行きたい店に行けてラッキー!』って思えるけど、余裕が無いときは『なんで私ばっかり……。』って思ってしまうと思うんですよね。

 

 

あと、お互いの食欲が釣り合ってないときも辛いよね。

極端に言うと一方は腹へり、もう一方は満腹状態のとき。

こういうときってどっちに合わせればいいんでしょうか。私の友人に我を押し通す人はいないので、譲り合い(?)になることが多い気がします。

 

腹へり状態の方は「食べれたらなんでもいいから合わせるよ。」って言うし、満腹状態の方は「お腹すいてるんだから〇〇(相手の名前)の食べたいものでいいよ。」って言う。

 

……そして決まらない!!!(笑)

 

 

 

こういう物事を決めるときってお互いを気遣う精神より、多少わがまま言う人がおった方が事が進む気がしてます。

 

「ここ行きたい!」とか「ここじゃないとイヤ!」みたいなものを持ってる人の方が少ないんじゃないかな。

 

集団の中で決定権持つってしんどいし、最終決定はまかせるってスタンスの人の方が多いと私は思う。

 

決定するって少なからず責任が生じるし、ストレス溜まるもの。相手を気遣うフリして、押し付けてる人いっぱいいるよ。

自分ではそんなつもりなくても決定権を押し付けてることには変わりないな、と。

 

 

 

で!腹へり君と満腹君の両方のニーズを満たすにはどこが最適か考えてみたんですけども、

 

 

 

サイゼリヤしか思いつかなかった!!!(笑)

 

 

安いし、いろいろあるし、満腹君はドリンクバーで間を持たせられる!

これはもう最適解といっても過言ではないのでは?

 

おしゃれなとこ行こうとか、行ったことないとこ行こうとする(くせに自分で決定はしない)から嫌な空気流れるんだよ!

開き直るんだ!

 

みんなが知ってて美味しいお店があるってことをもうちょっと心に置いておくと外食が楽になりそうです。

 

 

この記事、自分のことを棚に上げまくってるな……(笑)

 

私からは以上!